たかの日記

ブログ&トレードを旗印に生きてゆく。ギークハウス真庭在住。■投資情報キュレーションブログ→トレーダーズカフェ(@Akinariya)

書評

「学校は行かなくてもいい」小幡和輝著 を読んで思ったこと

この本の著者、小幡和輝さんは小二から中三まで不登校だった。 ぼくは不登校だった経験はないが、不登校と聞いて一番初めに思い描いたのが本書でも紹介されている家入一真さんだった。 こんな僕でも社長になれた posted with amazlet at 18.08.02 ワニブック…