たかの日記

徒然なるままに日暮らす、たかの日記。現在、岡山県真庭市に住んでシェアハウス生活を実践中。ギークハウス真庭最高!!

雑感

「一万円起業」The $100 Startup を読んで思ったこと。

これまでの古い観念を打ち破ってくれる本だった。 起業といえば人生の一大事のように思っている人は良い意味で発想を逆転してくれるので読んでみたら良いと思う。 考えてみれば、ぼくも起業家だ。 このブログは収益をほとんど上げてないけど、他の4つのサイ…

山奥ニート ~限界集落で暮らすニート達~の動画を見て思ったこと。

『山奥ニート』と呼ばれる人たちがいる。 和歌山の山奥に住んでいて、既にニートの数は町民の人数を超えているらしい。(町民8人に対してニート現在15人。) 旅を終えて現在ギークハウス真庭でひと段落している流君から山奥ニートのDVDを貸してもらったので視…

ちょっと珍しい!?岡山で食べたいラーメン屋3軒!

こんにちは。最近ラーメンを食べ過ぎてメタボ気味のタカです。 嘘ですwそんな食べてませんが、食べすぎ飲みすぎに注意したい今日このごろ。 さて、今回ご紹介する一軒目は尾道ラーメンの老舗、朱華園(しゅうかえん)さんです。 尾道ラーメンといえばラーメン…

岡山のラーメン屋探すなら、ここは外せない店!3軒

こんにちは。岡山県真庭市にあるギークハウス真庭に住んで、早8カ月になるタカです。 真庭は鳥取にほど近い山間部にあるので冬の寒さが厳しく、辛い日々でしたが、春になってようやく解放された気分です。 さて、今回は岡山市内にあるラーメン屋3軒をご紹介…

痔の手術後にすべき事~入院費用の支払い、保険の請求など~

こんにちは。桜は散り際が美しいと言いますが、だんだん葉桜になっていくのが寂しく感じている、タカです。 今回は痔の手術後、一カ月の経過の様子と保険のことなどを書きたいと思います。 手術の後、病院から処方されたのは痛み止めの薬(ロキソプロフェン…

人生で2度目の手術は痔の手術だった。PART3 入院編

こんにちは、タカです。今回は前回の記事の続きを書きたいと思います。 前回の記事:人生で2度目の手術は痔の手術だった。PART2 手術編 - たかの日記 前々回の記事:人生で2度目の手術は痔の手術だった。 - たかの日記 こちらのチクバ外科の痔核根治手術の場…

人生で2度目の手術は痔の手術だった。PART2 手術編

こんにちは、タカです。今回は前回の記事の続きを書きたいと思います。 前回の記事:人生で2度目の手術は痔の手術だった。 - たかの日記 手術は2/21に決まったのでその間に手術の同意書などの書類を書きました。 手術には2人、保証人が必要で親族になっても…

人生で2度目の手術は痔の手術だった。

こんにちは。最近すっかり春らしくなって暖かくなるとともに、陽気を取り戻したタカです。 気付いたら一カ月もブログを放置していて、その間に色々あったんですが、ようやく筆、ならぬキーボードを取ります。 いきなりですが、ぼくは中々の痔持ちでして、初…

シンズ・キッチンミニとゲストハウスの夜。

ちょうどお腹が空いてきたので一階にあるシンズ・キッチンミニへ。 なぜミニかというと、恵比須の駅近くという立地なので店内が狭く、席数が3席くらいのお店だからだ。 黒門市場の傍にある本店の方の様子はまた後の機会に書こうと思うが、ミニさん(仮称)が一…

遊びをせんとや生まれけむ

部屋きたねぇ!! 現代の「見せる」文化とはほど遠い、「まんま」という文化。 戦後の日本を担った作家、かどうかは知らないが坂口安吾は「堕落論」や「白痴」などで有名だ。 ぼくは青空文庫で一読してみたが、なかなか難解だ。こんな文章が当時の世の中で受…

PHAって何ぞや?

言わずもがな、ギークハウス創始者のPHAさん。 ギークとは、英語で「オタク」の意味で、近年はPCなどの高いスキルを持つ、偏屈だけども、その道の達人、みたいなそういった達観したものの意味合いもある。 つまり、秋葉原などにたむろしているいわゆる「オタ…