たかの日記

徒然なるままに日暮らす、たかの日記。現在、岡山県真庭市に住んでシェアハウス生活を実践中。ギークハウス真庭最高!!

初めてギターを弾いてみた。

f:id:akkie255:20170806175906j:plain

ギークハウス真庭には何でもある。

 

ギターが無造作にソファに置かれていても何の不思議もない。

 

これはしかし、元は管理人のK氏の私物のようだし、ギークハウス真庭のみんなで共有するために置いてくれているのだと思えば、有難い気持ちでいっぱいだ。

 

・・・

 

ギークには3つ必要な素養があるという。一つは料理。生きている上で必要不可欠なものだし、美味しい食事はコミュニケーションを豊かにする。

 

もう一つは楽器。代表的なものがギターだろうか。写真はエレキギターだが、ピックがあればどこでも弾ける。歌も場所を選ばない。

 

最後の3つ目は・・・忘れたw

 

とにかく料理と何か楽器を演奏できるようになる事が今の目標であり、課題だ。

 

ちょうど夏休みだし、子供たちが宿題を課せられ、なんだかんだ文句を言いながらもこなしていくようにギターを弾けるようになれれば良いな、と思う。

 

料理の方も実践中だが、容易でなない。まず、暑い。

 

クーラーなど望むべくもない、環境で(文句は言えない)

 

ほぼ地獄のような暑さと戦いながら調理に励むのだ。それはさながら真夏の猛暑の中の部活動のようだと言えるだろうか。

 

僕は小学校の頃に野球をしていたが、もはや我慢大会的なそういうイベントだと思う。

 

・・・

 

そんな感じでギターの練習を始めてみた。まぁ暑いと言っても夏は暑いもので、扇風機という強い味方もある。

 

まず適当に音を出してみた。

 

先日の「おかもと」での宴席でアコースティック・ギターを弾かせていただいたが、その時の感触が忘れられない。

 

なにわともあれ、最初の一歩が大事である。

 

踏み出さなければ始まらないし、始まらなければ面白い事も何も起きない。

 

・・・

 

youtubeで動画を見てみたが、どうやらギターにはコードというものがあり、それを弾けなければならないらしい。

 

ギターの上手い人はいとも簡単に弾いているように見えるが、最初から弾けるようになるのは不可能だ。

 

何にしても言えることだが、最初の難関をクリアできなければ先に進めない。

 

逆にいえば最初の難関をクリアできれば何とかなるのだ。

 

そう自分に言い聞かせながらオープンコードの「E」と「A」を弾いてみた。

 

超絶難しいんですけど(´・ω・`)

 

一本一本弦を左手で押さえながら右手でピックを弾いていく。左手の指運びが難しい。

 

どうやったら動画の主のように華麗な指運びが出来るのだろうか?

みんな、ギター、ギターって夢中になるけれど、そんな小難しいところが好きなんだろうか?

取り敢えずドレミファソラシド、から覚えてみようか・・・

 

うん、音階が変わらないw

 

 

ギターの世界は奥が深いのでまだまだ練習が必要みたいだ。