たかの日記

徒然なるままに日暮らす、たかの日記。現在、岡山県真庭市に住んでシェアハウス生活を実践中。ギークハウス真庭最高!!

蒜山高原へ行こう!

f:id:akkie255:20170829154107j:plain

http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/1940.html

 

久世から米子までは1時間半くらい。

 

久世から蒜山までは1時間。

 

蒜山真庭市なのだが、久世からは遠い。

 

真庭は岡山県で一番面積が広い県で、蒜山、湯原、勝山など観光するにはうってつけの場所が揃っている。

 

この間、湯原温泉と勝山に行ってきたので、残るは蒜山高原

 

( ^ω^)・・・

 

ところで米子。

 

米子には大山(たいせん)という有名な山がある。

 

中国地方の最高峰で、宇多田ヒカルが登ったことで有名だ。

 

www.youtube.com

 

西の富士さんということだが、よ~く見てみると似てなくもない。

 

管理人のK氏によると、真庭の中学生が必ず上る山なのだそうだが、標高1729Mとかなりの山容である。

 

登山道が整備されているようなので、登ってみるのも良いかもしれない。

 

さて、次に蒜山高原

 

米子から車で30分ほど行ったところにK氏おすすめの「塩釜冷泉」という所がある。

 

f:id:akkie255:20170829151208j:plain

避暑地として全国的にも有名な蒜山なので、キャンプ場はもちろん完備されている。

 

f:id:akkie255:20170829151302j:plain

 

冷泉というだけあって水はめちゃくちゃ冷たい。

 

水の中に付けておくだけでアイスシャーベットが作れてしまいそうだ。

 

f:id:akkie255:20170829151425j:plain

 

こちらは源泉。

 

この小さな水たまりのような場所が全ての水源の元になっているという。

 

よ~く見ると水泡のようなものが所々、ぶくぶくと湧いていて、なんだか神秘的な場所だ。

 

f:id:akkie255:20170829151653j:plain

 

ここから河川へ流れ込んでいるのだろうか。

 

ギークハウス真庭の近くに流れる旭川も元を辿ればこの源泉から湧き出ているのか、と思うと感動もひとしおだ。

 

f:id:akkie255:20170829152109j:plain

 

帰り道に湧き水を飲める場所があったから飲んでみた。(写真は佐々木くん)

 

ポリタンクで5本分持って帰る人もいるというから、いわゆる名水だ。

 

近くにこんなところがあったら通いたくもなるだろう。

 

「自然の恵みはありががいなぁ。」そんな平凡な感想が漏れてきた。

 

そんな感じで塩釜冷泉を後にした。

 

次に向かったのはジャージー牛がいる蒜山ジャージーランドであるが、もう閉まっていた。

 

残念、また来よう、ということで夕飯の時間なので、

 

どこかでご飯を食べることに。

 

f:id:akkie255:20170829152554j:plain

 

cms.top-page.jp

 

B級グルメ・グランプリで優勝したこともあるという『蒜山焼きそば』とはどのようなものか?

 

f:id:akkie255:20170829153158j:plain

 

名物のおこわも付いてくる定食をいただいた。

 

蒜山焼きそばは鶏肉ときゃべつの入った素朴な味わい。

 

ソースではなく味噌味でジャージャー麵の肉味噌を薄くしたような感じ。

 

美味しかった。

 

今度来た時はジャージー牛を見て、ジャージー牛乳で作ったソフトクリームを是非食べたい。

 

そう思った蒜山への旅だった。